Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://keihinhotel.blog49.fc2.com/tb.php/25-7f5e2771
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

12月24日「自主営業継続・強制立ち退きを許さない」集会

12月24日京品ホテル屋上で「自主営業継続・強制立ち退きを許さない」集会が開催され、約110名が参加。島崎東京ユニオン書記長の司会、鴨会長「京品ホテル闘争と派遣切りとの闘い、全国ユニオンは全力で闘う」つづいて五十嵐弁護士が法廷での闘いを説明、弁護団の闘いに拍手が起こる。

つづいて「皆勤賞」の福島みずほ社民党党首「強制立ち退きをぶっ飛ばせ」淵上粗貞雄副党首「組合をつくった皆さんにとって天と地がひっくり帰った日々でしょう。弱い労働者が団結して闘うことで仲間を得、支援を得、つよくなれる。がんばろう」とまさに滋味あふれる労働者出身議員ならではの激励挨拶。

労金労組、小田急ばす労組有志、JR東労組東京地本書記長(檄布もいただく)全労働、管理職ユニオン、なのはなユニオンとつづき渡辺委員長が経過報告と決意表明。強制立ち退きが雇用とも断固として戦う。全国一般なんぶ中島書記長から連帯挨拶。最後に団結ガンバローで締めた。年を越し戦う魂は持続する。

激励と支援に感謝します。ともに闘い、悪政と雇用危機に対決しましよう。

CA390775.jpg

スポンサーサイト

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://keihinhotel.blog49.fc2.com/tb.php/25-7f5e2771
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

検索フォーム

QRコード

QRコード

Extra

プロフィール

京品ホテル闘争

Author:京品ホテル闘争
100日間続いた東京ユニオン京品支部による自主管理・自主運営は機動隊により強制排除されましたが、経営側による一方的&不当な閉鎖・解雇を許さず、労組は闘いつづけます。そして自主運営の経験は、これからの労働運動に必ずや活かされます。

存続署名用紙

京品ホテルの存続を求める署名
ぜひともみなさん、ご協力をおねがいします!

激励・情報

激励・情報をメールでお寄せください!
keihinhotel(at)uguisu.club.ne.jp
((at)を半角の@に置き換えてください)

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。