Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://keihinhotel.blog49.fc2.com/tb.php/58-ad20fb09
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

強制排除後初のホテル前集会、断固打ち抜かれる

2009.1.28 京品ホテル前抗議集会
強制排除から3日経った28日正午より、京品ホテル前にて抗議集会が開かれました。

封鎖された入口強制排除の貼紙
私たちが100日ちかくの間、自主運営し続けてきた京品ホテルに、歴史的建造物たる京品ホテルに、このような壁が築かれてしまったのは本当に無念です。
しかし、私たちの闘いはもちろん、これで終わったわけではありません。会社側による不当廃業・不当解雇への私たちの追及は、法廷で、また現場で、ますますすすめられていくことになります。

2009.1.28 京品ホテル前抗議集会
集会は東京ユニオン島崎書記長の司会でスタート。
まず全国ユニオン鴨会長からのあいさつです。「今日28日で自主営業100日めを迎え、屋上で集会を予定していた。25日の強制排除で自主営業はできなくなってしまったが、なぜ経営者の放漫経営の責任を労働者が負わねばならないのか? 解雇権の乱用に対し、生存権を守るため、これからも闘い続けていく」
続けて全水道佐藤委員長。「当初より署名などで支援し、25日にはスクラムにも参加した。。警察権力の導入を弾劾する。私たちの多くの職場で非正規雇用が蔓延している。これらの雇用環境の改善に自ら取り組んでいくことが連帯」
さらに全労働新宮委員長。「若手中心に25日にも参加したが結果は残念。しかしこのことで闘争は終わってはいない。「経営が嫌になったから」というだけの理由でクビにできるのか!?全国いたるところで、この闘いを軸に、全国の不安定雇用の問題を撃っていかねばならない」
つづいてJR東日本労組大宮支部からアピール。「テレビでこの件を知り、ネットで集会を知って10人で参加した。非正規雇用の利用で莫大な内部留保を蓄え、少しくらい景気が悪くなったからといって今度は非正規を切ろうとする。労働者は人間であって商品ではない。1人1人は弱い存在でも労働組合で一緒に闘えば強くなれる」

金本支部長よりアピール
最後に、東京ユニオン京品ホテル支部金本支部長よりあいさつ。「全国よりのご支援にお礼申し上げます。2009年1月25日のことは決して忘れられない、忘れてはいけない。この悔しさを決して忘れることなく、これからも勝利を目指して闘います!」

団結ガンバロー!
最後に団結ガンバロー。

これからも京品ホテルの労働者は闘い続けます。
スポンサーサイト

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://keihinhotel.blog49.fc2.com/tb.php/58-ad20fb09
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

検索フォーム

QRコード

QRコード

Extra

プロフィール

京品ホテル闘争

Author:京品ホテル闘争
100日間続いた東京ユニオン京品支部による自主管理・自主運営は機動隊により強制排除されましたが、経営側による一方的&不当な閉鎖・解雇を許さず、労組は闘いつづけます。そして自主運営の経験は、これからの労働運動に必ずや活かされます。

存続署名用紙

京品ホテルの存続を求める署名
ぜひともみなさん、ご協力をおねがいします!

激励・情報

激励・情報をメールでお寄せください!
keihinhotel(at)uguisu.club.ne.jp
((at)を半角の@に置き換えてください)

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。